おかじょうき川柳 概要
おかじょうき川柳社について
■概要
[柳社名] おかじょうき川柳社
[本社所在地] 〒030-1302
青森県東津軽郡外ヶ浜町蟹田中師宮本2-3
[設立年月日] 1949年5月5日
[代表者名] 代表 北野岸柳
[会員数] 65人(2006年9月1日現在)
[支部] 青森支部「洋燈」

■沿革
1949年 5月 蟹田駅開通に伴い、杉野十佐一ら数名が中心となって、おかじょうき川柳社を設立。当時、汽車のことを「陸蒸気(おかじょうき)」と呼んでいた事が名前の由来。
初代代表は、杉野十佐一。
1992年   青森市民講座川柳教室(講師:北野岸柳)がスタート。この教室の生徒らが、のち川柳フォーラム「洋燈」を設立する。
2004年 12月 おかじょうき川柳社と川柳ふぉーらむ「洋燈」が、合併。「洋燈」はおかじょうき川柳社青森支部「洋燈」に変更。