川柳インフォメーション
今日は2020年1月21日です。
キーワード検索:
1 ページ中 1ページ目を表示(合計: 10件)
ページ:1

事前投句
▼2020.01.31〆 2020年青森県川柳年鑑「ねぶた」作品募集
【応募資格】青森県在住または青森県内の結社に所属している方【応募料】3000円(切手不可)【対象作品】残しておきたい自選10句・作品にタイトル(タイトルなしも可)【応募用紙】所定用紙(コピー可)またはA4用紙に楷書で住所・氏名(姓と柳号・本名)・電話番号・年齢・性別・柳歴・所属結社(2社まで)【掲載内容】A5版の冊子に作品・姓と柳号・住所・電話番号・所属結社(住所と電話番号は任意、その他はデータ資料として活用予定)その他不浪人賞、年度賞、蝶五郎賞、文芸コンクール、新聞の柳壇、東奥少年少女文芸大会、各大会の記録、各結社の呈賞、柳壇トピックなど【募集期間】2019年10月〜2020年1月末日【発表】2020年4〜5月予定【送り先】〒038-3288 つがる市木造出来島雉子森3-3 青森県川柳連盟 川柳年鑑係【問合せ】青森県川柳連盟事務局 濱山哲也 ☎080・5574・9297
誌上句会
▼2020.01.31〆 第10回 「ふるさと」川柳 募集
【課題】『風』(1口2句提出・12人による共選・複数応募可・清記選)【選者】磯松きよし(北海道)・碾鸛石(青森)・尾藤川柳(東京)・山倉洋子(新潟)・丸山進(愛知)・玉置和美(岐阜)・阪本高士(奈良)・小池正博(大阪)・小島蘭幸(広島)・吉松澄子(愛媛)・石神紅雀(鹿児島)・浅利猪一郎【締切】2020年1月31日(消印有効)【投句料】1,000円(切手不可・小為替等使用の事)(誌上大会投句用紙他便箋等使用 2句を一枚に用紙に記入 投句用紙コピー可)【賞】最優秀賞1点(樺細工色紙掛 仙北市産品) 優秀賞1〜9席(仙北市産品)☆上位点数により特別賞等増設あり【選句数】秀句3句、佳作2点、入選1点を各句に配点、合計点にて受賞作品決定)【発表】柳誌「湖」(2020年4月発行予定 応募者全員に送付)【投句先】〒014-0602 秋田県仙北市ひのきない字長戸呂85 浅利方 第10回「ふるさと」川柳事務局 宛【主催】川柳『湖』(うみ) 後援 秋田魁新報社(申請中)【問合】浅利猪一郎事務所電話・Fax 0187ー48-2236 携帯電話090 3552 2871 eメール iichiro@hana.or.jp
月例句会
▼2020.02.01 ▼おかじょうき川柳社本社2月月句会
【時】2月1日午後1時〜【所】青森市民ホールリハーサル室【宿題】(各題3句詠)『区』/『くくる』/『自由詠』選者は当日決定【席題】1題3句詠・2人共選【川柳ラボ】「オノマトペを使った句」1句【投句締切】句会前日必着【投句先】〒030-0861 青森市長島4-23-4-102 守田啓子宛 FAX017-723-5696【ネットからの投句】http://www.okajoki.com/toku/
月例句会
▼2020.02.20 ▼おかじょうき会員雑詠集「無人駅」5句
■おかじょうき会員雑詠集「無人駅」5句(4月号分)【締切】2月20日必着【掲載】4/10発行号【提出先】〒030-0861 青森市長島4−23−4−102 守田啓子宛 FAX017-723-5696【ネットからの投句】http://www.okajoki.com/toku/mujineki.html
大会
▼2020.03.01 第18回青森県近代文学館川柳大会
【日時】令和2年3月1日(日)午前11:30〜16:30(11:30受付開始・席題発表の予定)※事前の申し込みは不要です。当日直接会場へお越しください。【会場】青森県立図書館4階集会室【参加料】無料(参加者には大会入選作品集進呈)【賞】各特選入選者に記念品進呈【宿題と選者】(各題2句詠)投句拝辞(郵送等による事前の投句はできません)『輪』夏草ふぶき・成田我楽(共選)『トラブル』田中薫・長利冬道(共選)『さらさら』綿谷夕雨子・高森一呑(共選)『握る』潤子・山本弘志(共選)【席題一題】(2句詠・共選)『 』選者は当日発表【講座】「第20回かもしか大会『寺尾俊平批評吟』」(1991年・音声資料)【主催】青森県近代文学館【問い合わせ】〒030-0184青森市荒川字藤戸119-7 電話 017(739)2575
月例句会
▼2020.03.07 ▼ おかじょうき川柳社本社3月句会
【時】3月7日(土)午後1時〜【所】アウガ5階小会議室【宿題】(各題3句詠)『家』/『削る』/『自由詠』選者は当日決定【席題】1題3句詠・2人共選【川柳ラボ】「記号を使った句」1句【投句締切】句会前日必着【投句先】〒030-0861 青森市長島4-23-4-102 守田啓子宛 FAX017-723-5696【ネットからの投句】http://www.okajoki.com/toku/
月例句会
▼2020.03.20 ▼おかじょうき会員雑詠集「無人駅」5句
■おかじょうき会員雑詠集「無人駅」5句(5月号分)【締切】3月20日必着【掲載】5/10発行号【提出先】〒030-0861 青森市長島4−23−4−102 守田啓子宛 FAX017-723-5696【ネットからの投句】http://www.okajoki.com/toku/mujineki.html
誌上句会
▼2020.04.10〆 カモミール句会設立五周年記念誌上句会
【兼題】2句詠『自由吟』【選者】男女各3名による合計6名による共選 柳本々々(東京都在住・無所属)/細川静(青森県在住・「川柳カモミール句会」会員)/楢崎進弘(大阪府在住・「連衆」会員)/高鶴礼子(埼玉県在住・「ノエマ・ノエシス」主宰)/なかはられいこ(岐阜県在住・「川柳ねじまき」発行人)/三村三千代(青森県在住・古典文学研究者)【締め切り】2020年4月10日(金)(当日消印有効)厳守【参加費】一口1,000円(切手不可・小為替等で)/発表誌呈 ※お一人何口でも参加可能です。【投句用紙】自由(郵便番号、住所、氏名、電話番号を明記して下さい)【投句先】〒031-0056八戸市新荒町7 滝沢方 笹田かなえ TEL 090-2998-7277 【賞】選者特選の各1名に青森県産のさくらんぼ 「ジュノハート」一箱進呈(ジュノハートとはハート型のさくらんぼで1粒350円×12粒)※他に入選数の多い作品には青森県特産品を予定しております。 発表は7月上旬発行予定の「川柳カモミール 4号」誌上にて。 ジュノハートで夏のバレンタインはいかがでしょう。
誌上句会
▼2020.04.20〆 第68回「蟹の目」誌上大会
【課題】「文」1口2句(何口でも可)11名による共選 清記選【選者】浅利猪一郎(秋田)/月波与生(宮城)/松田ていこ(新潟)/興津幸代(長野)/佐藤文子(愛知)/永政二(滋賀)/樋口由紀子(兵庫)/こうだひでお(京都)/吉松澄子(愛媛)/松永千秋(福岡)/岡本聡(石川)【締切】令和2年4月20日(当日消印有効)【投句料】1000円(郵便小為替等)発表誌呈【投句用紙】指定用紙又は便箋等 住所・氏名・電話番号を明記【賞】蟹の目大賞(最優秀句1名)金沢名産品/優秀句賞(2〜10位)金沢名産品/各選者特選賞 金沢名産品【採点】各選者 特選3点・佳句2点・平抜1点【発表】柳誌「蟹の目」7月号【主催及び投句先】〒924-0831 石川県白山市藤波1-4-8 岡本方 蟹の目川柳社 電話・Fax 076-275-5161
事前投句
▼2020.05.31〆 第62回「不浪人賞」・第50回「年度賞」候補句募集
【応募資格】青森県在住者【応募料】青森県川柳連盟加入吟社に所属している方は無料。無所属の方、また連盟だより(結果)の個人送付希望者はその旨を明記の上百円切手を同封ください(不浪人賞・年度賞1位に呈賞)【対象作品】令和元年(平成31年)1〜12月に発表された作品「不浪人賞」・「年度賞」のどちらか、または両方の応募可(2賞への同一句の応募は不可)【応募用紙】所定用紙(コピー可)またはA4の用紙を使用し、楷書で不浪人賞(3句)年度賞(5句)を分け、それぞれに住所・氏名・電話番号を(集計上の為)記入ください【締切】令和2年5月31日当日消印有効【発表】大賞の速報を各柳誌に掲載。結果詳細は「青森県川柳連盟だより」にて。尚連盟だよりは基本的に所属吟社に一括送付しますので応募の際は所属吟社記入の事。【表彰】9月23日(祝)川柳忌県下川柳大会にて。*各賞1位に賞状と記念品【送り先】〒038-3288 つがる市木造出来島雉子森33 青森県川柳連盟「不浪人賞・年度賞係」宛【選者】★不浪人賞(6名)渡辺梢(埼玉)・赤松ますみ(大阪)・鎌田京子(宮城)・新家完司(鳥取)・島田駝舟(千葉)・野沢省悟(青森)★年度賞(10名)長谷川酔月(秋田)・熊谷岳朗(岩手)・雫石隆子(宮城)・山口まもる(山形)・三浦哲夫(福島)・千島鉄男・むさし・工藤青夏・笹田かなえ・田鎖晴天【連絡先】青森県川柳連盟事務局 濱山哲也 ☎080-5574-9297【主催】青森県川柳連盟

ページ:1
1 ページ中 1ページ目を表示(合計: 10件)