川柳インフォメーション
今日は2019年12月12日です。
キーワード検索:
1 ページ中 1ページ目を表示(合計: 10件)
ページ:1

懸賞
▼2019.12.15〆 FM青森チャレンジ川柳!むさし流!
毎週土曜日お昼12時から放送中! 入選→秀逸→特選と毎週3句を紹介。12月15日締切。1月放送【題】「ねずみ」【投句先】〒030−0812青森市堤町1丁目7−19(株)エフエム青森 チャレンジ川柳!むさし流!係 ※FM青森のホームページからも投句できます。FAX:017−735−1186もOKです。
月例句会
▼2019.12.20 ▼おかじょうき会員雑詠集「無人駅」5句
■おかじょうき会員雑詠集「無人駅」5句(2月号分)【締切】12月20日必着【掲載】2/10発行号【提出先】〒030-0861 青森市長島4−23−4−102 守田啓子宛 FAX017-723-5696【ネットからの投句】http://www.okajoki.com/toku/mujineki.html
月例句会
▼2020.01.04 ▼ おかじょうき川柳社本社1月句会
【時】1月4日(土)午後1時〜【所】アウガ5階小会議室【宿題】(各題3句詠)『喜』/『きれる』/『自由詠』選者は当日決定【席題】1題3句詠・2人共選【研究吟】自由詠1句【投句締切】句会前日必着【投句先】〒030-0861 青森市長島4-23-4-102 守田啓子宛 FAX017-723-5696【ネットからの投句】http://www.okajoki.com/toku/
大会
▼2020.01.19 第84回新春川柳大会
【日時】令和2年1月19日(日)午前9時受付開始(席題発表午前10時)【会場】弘前プラザホテル(弘前市代官町101-1)TEL0172(35)0345(弘前駅より10分)【会費】5000円【宿題】(2句詠・共選)投句拝辞*採点 宿題・席題とも秀句3句=2点・佳作30句=1点『橋』熊谷冬鼓・工藤まさひろ『苦笑』笹田かなえ・佐藤ぶんじ『新春らしい句』八木田幸子・野沢省悟『タイプ』吉田州花・渡辺松風『ズンズン』工藤青夏・長谷川酔月【席題】(2句詠・共選)『 』三浦蒼鬼・むさし『 』田沢恒坊・岩崎雪洲【我洲杯】(1句詠・5人共選)*採点 秀句1句=2点・佳作15句=1点『雅』森雄岳・佐藤寿美子・白川莫・北山まみどり・太田久【賞】宿・席題合点により1位に紗光杯、2位に寿久杯、他20位まで/我洲杯3位まで/宿泊希望の方は1月10日までに、次へご連絡下さい。〒036-8227弘前市桔梗野3の3の3千島鉄男TEL0172(34)3392【主催】弘前川柳社【後援】弘前文芸協会
月例句会
▼2020.01.20 ▼おかじょうき会員雑詠集「無人駅」5句
■おかじょうき会員雑詠集「無人駅」5句(3月号分)【締切】1月20日必着【掲載】3/10発行号【提出先】〒030-0861 青森市長島4−23−4−102 守田啓子宛 FAX017-723-5696【ネットからの投句】http://www.okajoki.com/toku/mujineki.html
事前投句
▼2020.01.31〆 2020年青森県川柳年鑑「ねぶた」作品募集
【応募資格】青森県在住または青森県内の結社に所属している方【応募料】3000円(切手不可)【対象作品】残しておきたい自選10句・作品にタイトル(タイトルなしも可)【応募用紙】所定用紙(コピー可)またはA4用紙に楷書で住所・氏名(姓と柳号・本名)・電話番号・年齢・性別・柳歴・所属結社(2社まで)【掲載内容】A5版の冊子に作品・姓と柳号・住所・電話番号・所属結社(住所と電話番号は任意、その他はデータ資料として活用予定)その他不浪人賞、年度賞、蝶五郎賞、文芸コンクール、新聞の柳壇、東奥少年少女文芸大会、各大会の記録、各結社の呈賞、柳壇トピックなど【募集期間】2019年10月〜2020年1月末日【発表】2020年4〜5月予定【送り先】〒038-3288 つがる市木造出来島雉子森3-3 青森県川柳連盟 川柳年鑑係【問合せ】青森県川柳連盟事務局 濱山哲也 ☎080・5574・9297
誌上句会
▼2020.01.31〆 第10回 「ふるさと」川柳 募集
【課題】『風』(1口2句提出・12人による共選・複数応募可・清記選)【選者】磯松きよし(北海道)・碾鸛石(青森)・尾藤川柳(東京)・山倉洋子(新潟)・丸山進(愛知)・玉置和美(岐阜)・阪本高士(奈良)・小池正博(大阪)・小島蘭幸(広島)・吉松澄子(愛媛)・石神紅雀(鹿児島)・浅利猪一郎【締切】2020年1月31日(消印有効)【投句料】1,000円(切手不可・小為替等使用の事)(誌上大会投句用紙他便箋等使用 2句を一枚に用紙に記入 投句用紙コピー可)【賞】最優秀賞1点(樺細工色紙掛 仙北市産品) 優秀賞1〜9席(仙北市産品)☆上位点数により特別賞等増設あり【選句数】秀句3句、佳作2点、入選1点を各句に配点、合計点にて受賞作品決定)【発表】柳誌「湖」(2020年4月発行予定 応募者全員に送付)【投句先】〒014-0602 秋田県仙北市ひのきない字長戸呂85 浅利方 第10回「ふるさと」川柳事務局 宛【主催】川柳『湖』(うみ) 後援 秋田魁新報社(申請中)【問合】浅利猪一郎事務所電話・Fax 0187ー48-2236 携帯電話090 3552 2871 eメール iichiro@hana.or.jp
月例句会
▼2020.02.01 ▼おかじょうき川柳社本社2月月句会
【時】2月1日午後1時〜【所】青森市民ホールリハーサル室【宿題】(各題3句詠)『区』/『くくる』/『自由詠』選者は当日決定【席題】1題3句詠・2人共選【研究吟】自由詠1句【投句締切】句会前日必着【投句先】〒030-0861 青森市長島4-23-4-102 守田啓子宛 FAX017-723-5696【ネットからの投句】http://www.okajoki.com/toku/
月例句会
▼2020.02.20 ▼おかじょうき会員雑詠集「無人駅」5句
■おかじょうき会員雑詠集「無人駅」5句(4月号分)【締切】2月20日必着【掲載】4/10発行号【提出先】〒030-0861 青森市長島4−23−4−102 守田啓子宛 FAX017-723-5696【ネットからの投句】http://www.okajoki.com/toku/mujineki.html
誌上句会
▼2020.04.10〆 カモミール句会設立五周年記念誌上句会
【兼題】2句詠『自由吟』【選者】男女各3名による合計6名による共選 柳本々々(東京都在住・無所属)/細川静(青森県在住・「川柳カモミール句会」会員)/楢崎進弘(大阪府在住・「連衆」会員)/高鶴礼子(埼玉県在住・「ノエマ・ノエシス」主宰)/なかはられいこ(岐阜県在住・「川柳ねじまき」発行人)/三村三千代(青森県在住・古典文学研究者)【締め切り】2020年4月10日(金)(当日消印有効)厳守【参加費】一口1,000円(切手不可・小為替等で)/発表誌呈 ※お一人何口でも参加可能です。【投句用紙】自由(郵便番号、住所、氏名、電話番号を明記して下さい)【投句先】〒031-0056八戸市新荒町7 滝沢方 笹田かなえ TEL 090-2998-7277 【賞】選者特選の各1名に青森県産のさくらんぼ 「ジュノハート」一箱進呈(ジュノハートとはハート型のさくらんぼで1粒350円×12粒)※他に入選数の多い作品には青森県特産品を予定しております。 発表は7月上旬発行予定の「川柳カモミール 4号」誌上にて。 ジュノハートで夏のバレンタインはいかがでしょう。

ページ:1
1 ページ中 1ページ目を表示(合計: 10件)