川柳インフォメーション
今日は2022年8月18日です。
キーワード検索:
2 ページ中 2ページ目を表示(合計: 11件)
ページ:12

大会
▼2022.11.23 尾張旭川柳会 創立35周年記念川柳大会
〜大会のスムーズな進捗を図るためすべて事前投句とします〜 【課題と選者】(各題2句)共選『起』鈴木順子(豊橋番傘川柳会)・北原おさ虫(フェニックス川柳会)/『慣れる』堀内重紀(名古屋番傘川柳会)・猫田千恵子(川柳きぬうらクラブ)/『鈍い』原雄一郎(名古屋川柳社)・山下吉宣(岡崎川柳研究社)/『ときめく』やまぐち珠美( 海老名川柳天馬)・荒川八洲雄(中日川柳会)/『自由吟』浅見和彦(尾張旭川柳会)謝選【投句締切】10月31日(月)(当日消印有効)【投句用紙】所定の用紙(11月23日の披講・表彰式の出欠を明記して下さい)【投句料】¥1,000円(切手不可)【投句先】〒489-0031瀬戸市五位塚町11-329 青砥和子宛【発表】「川柳あさひ」12月号に掲載(12月初旬にお届け予定)※「川柳あさひ」12月号(創立35周年記念川柳大会号)と「35周年記念合同句集」を参加者に同送します。【披講・表彰式の日時】(マスク着用、アルコール消毒、検温等の感染対策の徹底をお願いいたします)令和4年11月23日(水)13時15分〜16時【会場】尾張旭市文化会館「あさひのホール」(293席)【表彰】尾張旭市長賞、愛知川柳作家協会会長賞、中日新聞社賞、他【会場へのアクセス】名鉄瀬戸線「尾張旭線」下車南(市役所方面)へ出て徒歩5〜10分※名古屋/瀬戸方面からのすべての電車が停車します。【問い合わせ先】水野奈江子:電話FAX0561(54)5960・090(4855)4049 青砥和子:メールアドレスaoto11@gctv.ne.jp※連絡があれば所定用紙を喜んでお送りいたします。【主催】尾張旭川柳会【後援】愛知川柳作家協会・中日新聞社

ページ:12
2 ページ中 2ページ目を表示(合計: 11件)