川柳いんふぉ
今日は2024年4月14日です。
【締切】4月20日必着【提出】雑詠5句、お気に入り1句(最新号からお好きな作品1句とそれに対する簡単なコメントも記入)【掲載】6/10発行号 [ メールでお問い合わせ
大会
2024.04.21
青森県川柳連盟 第1回 あおもり春の川柳まつり
【日時】2024年4月21日(日)12時受付/席題発表12時30分/投句締切13時30分/披講14時30分【会場】アウガ5F研修室(青森駅前)【会費】1,000円(発表誌含む)*懇親会はありません【披講】司会:北山まみどり/文台:守田啓子・滋野さち【席題と選者】1題2句詠『 』2人選(選者は当日参加者に依頼)【宿題と選者】2句詠 *投句拝辞 『輝く』碧井渓翆選/『ゆっくり』太田久選/『寺』高森ましら(俳人)選【第1回川柳まつり大賞】(2句詠)『自由吟(雑詠)』熊谷冬鼓・瀧尻善英・千島鉄男選*対象は3人による合点の1位【賞】☆各特選作品および川柳まつり大賞に呈賞★ユーモア賞(当日の入選全句より、髙瀨霜石選で数句に呈賞。発表誌にて発表)【問合せ】青森県川柳連盟事務局 濱山 Tel080-5574-9297  
【時】5月4日(土)午後1時~【所】アウガ5階小会議室【投句締切】5月3日(金)15時【宿題】(各題3句詠)『コピー』/『送』/『自由詠』【席題】1題3句詠・2人共選。選者は当日の参加者より選出【川柳ラボ】互選句『サービス』1句 [ メールでお問い合わせ
【投句締切】5月8日(第2水曜日)【題・投句数】『坂』2句【合評句会】5月15日(第3水曜日)青森駅前アウガ5階で14:00~【投句・問合せ】toko@okajoki.com 熊谷冬鼓宛  *それぞれの地で一人吟行して作句し投句願います。参加者全員による選・選評をメールで交換。入選句・選評等は後日月刊おかじょうきに掲載。メール交換できる方であれば、おかじょうき会員以外でも参加可。年会費1,000円。  [ メールでお問い合わせ
大会
2024.05.12
第27回金木桜まつり川柳大会
令和6年5月12日(日)受付:午前10時 席題発表:午前10時30分 投句締切:午前11時30分 午後の部再開:12時30分 場所:金木公民館1階大ホール(TEL 0173-53-3581)津軽鉄道金木駅より徒歩10分(約800メートル)※津軽鉄道で来られる方はタクシーがございませんので、ご面倒でも大会の前日まで事務局へご一報を。駅と会場間の移動について対応の予定です。 会費:4千円(昼食・懇親会・発表誌) 宿題(各題2句詠)「土」佐藤ぶんじ・山野茶花子共選 「成」福士慕情・菊池京共選 「吸」三浦蒼鬼・工藤まさひろ共選 「仮」むさし・太田久共選 席題(2句詠)「印象吟」大黒谷サチエ・千島鉄男共選 岸柳杯(2句詠)「しょう」工藤りん子選 呈賞:宿・席題共 特選・準特選を顕彰 岸柳杯 特選・準特選を顕彰 主催:金木川柳の会 ※連絡・問合せ先〈事務局〉090(7334)7297(成田我楽) 
【締切】5月20日必着【提出】雑詠5句、お気に入り1句(最新号からお好きな作品1句とそれに対する簡単なコメントも記入)【掲載】7/10発行号  [ メールでお問い合わせ
誌上句会
2024.05.24
第4回草原賞
『未発表の自由吟(雑詠)3句』【選者】(共選)みつ木もも花(福井県・前回優勝者)/守田啓子(青森県)/清水すみれ(奈良県)/井上一筒(大阪府)清水かおり(高知県)/新家完司(鳥取県)【投句締切】令和6年5月24日(金)必着【投句方法】専用用紙(コピー可)に、作品3句と必須事項を記入して送付。【投句先】〒606-8306京都市左京区吉田中阿達町18 シオン6 「第4回草原賞」事務局 中野六助 様宛 【投句料】1000円(現金または定額小為替に限る。切手は不可・参加者に発表誌呈)ご投句は各人1組(3句のみ)【賞】各選者による入選句を平抜(49句)3点・秀句(1句)5点で集計しそれらの合計点で優勝・準優勝・第3位を決定。上位3名に賞金を授与いたします。※但し同点の場合は①秀句賞の数②事務局受付順で決定。また各選者の秀句には秀句賞(図書カード)を贈呈。【発「川柳草原」7月号87月中旬に発表予定)誌上にて発表。【問合せ先】その他、ご不明な点がございましたら事務局(中野)までお問合せ下さい。(℡ 090-7107-2006) 
【時】6月1日(土)午後1時~【所】アウガ5階小会議室【投句締切】5月31日(金)15時【宿題】(各題3句詠)『コース』/『多』/『自由詠』【席題】1題3句詠・2人共選。選者は当日の参加者より選出【川柳ラボ】互選句『水』1句 [ メールでお問い合わせ
【投句締切】6月12日(第2水曜日)【題・投句数】『草』2句【合評句会】6月19日(第3水曜日)青森駅前アウガ5階で14:00~【投句・問合せ】toko@okajoki.com 熊谷冬鼓宛  *それぞれの地で一人吟行して作句し投句願います。参加者全員による選・選評をメールで交換。入選句・選評等は後日月刊おかじょうきに掲載。メール交換できる方であれば、おかじょうき会員以外でも参加可。年会費1,000円。  [ メールでお問い合わせ
【締切】6月20日必着【提出】雑詠5句、お気に入り1句(最新号からお好きな作品1句とそれに対する簡単なコメントも記入)【掲載】8/10発行号  [ メールでお問い合わせ
誌上句会
2024.06.30
第13回 東北川柳文学大賞募集
【応募資格】東北6県の在住者(災害による避難先は可)【応募用紙】専用の応募用紙(コピー可)。またはA4版の原稿用紙に縦書き。その際冒頭にタイトル・未発表作品10句・郵便番号と住所・柳号(氏名)・電話・所属結社の順で明記。*用紙必要の方は事務局に連絡してください。【応募料】1篇¥1,000(複数応募可)なお、応募時に大賞受賞者句集の予約(句集予約と添書きし、1冊につき¥1,200同封)をいただくと送料無料とします。【締切】2024年6月30日(消印有効)【選者】江畑哲男(千葉)・木本朱夏(和歌山)・雫石隆子(宮城)・駒木香苑(福島)・片倉卯月(山形)・長谷川酔月(秋田)・髙瀨霜石(青森)・熊谷岳朗(岩手)【賞】大賞 賞状、記念品、副賞として川柳句集の無料発行権と100冊を授与。【発表】2024年8月中旬予定(受賞者へ連絡)【表彰】10月6日(日)第42回東北川柳連盟盛岡大会 大会席上(予定)【応募先】〒027-0028 岩手県宮古市神林5-25 東北川柳連盟 東北川柳文学大賞係【問合せ】東北川柳連盟事務局 伊藤豊志 Tel/Fax 0193-62-1137 090-8700-1791【主催】東北川柳連盟